平安座島の伝統行事「サングヮチャー」に参加しました

4月13日(土)、平安座島の伝統行事「サングヮチャー」に参加しました。
旧暦3月3日の12日から3日間にわたり行われるサングワチャーは平安座島最大の行事です。
ナカヌヒー(中日)にあたる13日は、豊漁や海の安全を願う「トゥダヌイユー」、島の恵みを祈る神事「ナンザモーイ(ナンザ拝み)」が執り行われました。
当社も参加して、平安座島の東側にある「ナンザ」と称される岩礁まで練り歩き、安全祈願を行いました。

サングヮチャーについて詳しく知りたい方は平安座ホームページをご覧ください。


タマンの御輿を担いで行進する彩橋小中学校の生徒


当社も行進に参加しました


平安座島の東側にある「ナンザ」に向かいます

ナンザに到着しました


ナンザからニライカナイへお祈りします

当社タンクをバックに