「交通安全街頭指導活動」を実施しました

夏の交通安全県民運動が、7月11日~20日までの10日間、県下一斉に展開され、 当社は20日に会社への通勤途上である与那城交差点において、「交通安全街頭指導」活動を行いました。
これから夏休みに向け、「野外活動や行楽による交通量の増加」、 「子どもの屋外活動の活発化など」に伴い交通事故の多発が懸念されることから、 歩行者や運転者に交通事故防止を呼びかけました。
これからも、うるま地区交通安全協会とタイアップして地域の交通安全を守りたいと思います。


交通安全街頭指導の模様

横断歩道で歩行者の安全を守ります