<< 周辺のおすすめスポット

日本スポーツマスターズ2013北九州大会バレーボール競技沖縄県予選優勝

日本スポーツマスターズ2013北九州大会バレーボール競技沖縄県予選が 去る6月30日(日)に浦添総合体育館で
行われ、沖縄石油基地マスターズ倶楽部が優勝し、 沖縄県代表として北九州大会への派遣が決まりました。


賞状

沖縄石油基地マスターズ倶楽部の皆さん






試合結果
4チームによるリーグ戦で予選が行われました
 【1試合目】
 沖石マスターズ 2 (21-18、21-16) 0 宮義工業

 【2試合目】
 沖石マスターズ 2 (21-16、19-21、21-15) 1 西原クラブ

 最終成績  優勝  沖石    2勝
      準優勝  西原    1勝1敗
       3位  宮義    1勝1敗
       4位  小禄クラブ 2敗

日本スポーツマスターズ北九州大会は9月14日(土)~17日(火)の間13競技が北九州市一円にて行われ、
9人制バレーボールは、八幡東区の新日鐵住金大谷体育館をメイン会場として八幡区内で行われます。

 これまでの沖縄石油基地マスターズ倶楽部成績
・2009年富士山静岡大会(沖縄県代表):第3位、
・2010年三重大会(沖縄県代表)   :初戦敗退
・2011年石川大会(沖縄県代表)   :準優勝
・2012年高知大会(九州地区推薦)  :ベスト16

・2013年北九州大会は、沖縄県代表として出場します。
 ご期待下さい。



ページの最上部へ戻る